三日坊主でも大丈夫!毎日飲むだけの精力剤サプリメント

加齢と共に弱まる精力回復の為に精力剤を試してみた。

精力剤で有名なのはバイアグラです。加齢によって減衰していく精力。20代の頃なら自分の精力の衰えなんて全くと言っていいほど感じないと思いますが、30代を過ぎてから精力の衰えを感じる方も多いです。

 

私自身も30代を過ぎた頃から精力の衰えを感じ始め、インターネットで初めてバイアグラを取り寄せ、使用してみました。バイアグラは外国人の大きな身体に合わせて製造されているので日本人が1粒まるまる服用すると副作用も大きいという情報を見て、私は初めての服用の際にはピルカッターを使って半分に割って服用しました。

 

バイアグラを使用しての効果、感想ですが、元々薬が効きやすい体質であった為か服用から数分で効果が感じられました。副作用には血圧の急激な低下や狭心などがあるようですが、私の場合は顔がやや赤みがかり、気分が若干高揚し、やや顔全体が熱くなるような感じがしました。狭心の副作用は感じられませんでした。

 

副作用自体は思った程でもなかったのですが、バイアグラは他の精力剤と比較しても副作用が強い薬で、狭心発作が表れた際には救急搬送されるケースもあるようです。また、価格的にも決して安価とは言えない薬なので、常時服用には経済的に考える部分があります。

 

そこでバイアグラに変わる精力剤はないかと調べてみると、口コミ評価などが高いカマグラという精力剤がある事を知りました。カマグラはバイアグラの約半額以下で購入出来る事もあり、ED症状で悩む男性に多くの支持を集めています。

 

効能ですが含まれている成分にバイアグラと同じものが含まれており、効果についてもほぼ同等と言っていいでしょう。カマグラの副作用では頭痛、顔のほてり、動機、鼻づまりなどがあるようですが、私はカマグラを丸1粒服用してみましたが、若干の顔のほてり以外の副作用は感じられませんでした。

 

但し、人によって副作用が生じる度合いは異なるようですので、心配な方は最初の服用時は半分もしくは4分の1から試してみるのがいいでしょう。

女性だけではない!知っていて欲しい男性の更年期とその症状

更年期とは、成熟期と老年期の間にあたりホルモンが減衰していく時期のことを言います。

 

更年期と聞くと、女性の更年期障害を連想します。
しかし、女性特有のものではなく、男性にも更年期はあります。
そして、更年期障害もあります。

 

では何故、男性の更年期や更年期障害はあまり知られていないのでしょうか。
それは、情報の量にあると思います。
女性の更年期や更年期障害は良く特集が組まれ、テレビや雑誌、ネットでも多く取り上げられています。
また、早期発見を呼び掛けるCMや更年期障害の症状に効果があるとされている生薬のCMも目にし、女性だけでなく男性にも知ってもらう機会が増えています。

 

しかし、男性の更年期や更年期障害についてはどうでしょう。
あまり情報がないのが現実ではないでしょうか。

 

女性の場合、症状がハッキリしています。のぼせ、多汗、ほてり、だるさ、動悸、目眩などが主で、それに伴い感情の起伏が激しくなったりします。

 

男性の場合は症状が分かりにくいのが特徴です。それが故に気付かずに過ごす方が多く、男性ホルモンの減衰速度により人により違いますが、急激に減衰された方はとても辛い思いをされていると思います。

 

では、具体的にどんな症状が現れるのでしょう。

  • 疲れているのに眠れない
  • 充分寝ているのに疲れがとれない
  • 集中力に欠ける
  • 身に覚えのない筋肉痛
  • 少しのことでイライラする
  • 性機能の低下
  • 最近笑うことがない
  • 趣味に興味がなくなった 等です。

この様な事は若い頃からあったし、今までも時間が解決してくれたりしてるので一時期の事だ。と思われて過ごされている方も多いと思います。
疲れがたまっているだけだ…と。

 

この様にして放置されがちなのが
男性の更年期障害なのです。

 

男性ホルモンが緩やかに減衰していく方は、気付かずに過ごす事もあり生活への支障も余りありません。
しかし、急激に減衰していく方は長期に渡り症状に悩まされます。
誰かに相談したり、医療機関へ受診したり出来れば良いのですが、なかなか出来ない方が多いそうです。

 

放置するとどうなるのでしょうか。
症状は悪化し、精神にストレスがかかり鬱になります。
鬱の期間が長くなればなる程、治療にも時間がかかります。
そればかりか、鬱に気付かずに過ごしていると身体にもストレスがかかり、脳梗塞や心筋梗塞などになる確率が高くなると言われています。

 

早期発見早期治療が一番なのは皆さんご存知です。しかしながら、症状に気付きにくく悪化傾向にあるのが男性の更年期障害です。家族や第三者の声を受け入れ、勇気を出し医療機関へ受診される事が一番だと思います。

 

もしくはテストステロンサプリで普段から男性ホルモンの分泌を促す必要があります。一度きりの人生です。皆さんに少しでも楽しく過ごして頂きたいと思っています。